代表挨拶


弊社スリーサークルグループでは「手打ちそばさくら」を含む飲食店経営及び蕎麦店FC業、台湾に特化した物流及び輸出入業・通訳翻訳業務及びコンサルタント業務、札幌を中心とした不動産の賃貸業及び投資用物件の販売業を展開しております。

直営店でもある「手打ちそばさくら」は、北海道企業として地産地消に心がけており、その中でも黒松内町のみで生産されてい幻の蕎麦粉「奈川」を使用し、熟練された職人が毎日真心込めて打ち上げております。
弊社独自の極太ちぢれ麺はお出汁にもよく絡み、絶妙な一杯を作り上げます。
お客様を「食で笑顔に」を目標にスタッフ一同、日々精進しております。

弊社のもう一つの大きな事業として2013年11月に台湾現地法人「蕎麦櫻有限公司」を設立し、台湾に特化した物流及び輸出入業を開始致しました。
北海道の食材などを中心に輸出し、北海道物産展への出店や飲食店の展開、企業と企業を結びつけるマッチング事業などにも力を入れております。
また通訳の派遣・翻訳業務・代理販売業・各種コンサルタントもお受けしております。
日台交流の一環として、日本人スタッフの台湾研修、台湾人スタッフの雇用も促進しております。
今後も北海道の一企業として人と物を繋ぐ役目になれるよう、また北海道の特産物がより多く世界に出荷出来るよう、少しでも皆様のお力添えになれればと思っております。

また新事業として2016年より札幌を中心とした不動産の賃貸業、及び投資用物件の販売業も開始致しました。
不動産投資をはじめとする資産運用にお困りの方は是非一度お問い合わせくださいませ。
今後とも事業を通してたくさんの企業様やたくさんの人達とお付き合いできる喜びを胸に更なる向上を目指してまいります。

株式会社スリーサークル 代表取締役 三輪 貴寛

スリーサークルグループ

株式会社スリーサークル

概要

代表者 代表取締役 三輪 貴寛
設立 平成20年6月
資本金 500万円
事業内容 飲食店の経営(手打ちそばさくら3店舗)
海外輸出入業、飲食店コンサル業、不動産業

沿革

平成17年12月 「手打ちそばさくら」を札幌市清田区平岡にて開業
平成20年6月 株式会社スリーサークルとして法人化、本店を現在の平岡公園へ移設
平成23年9月 「手打ちそばさくら大通店」開店
平成25年3月 「手打ちそばさくら手稲明日風店」開店
平成27年4月 日台交流の一環として台湾人スタッフの受け入れ開始
平成28年4月 不動産部門開設、現在に至る

株式会社SKR-JAPAN

概要

代表者 代表取締役 三輪 里水
設立 平成25年11月
資本金 400万円
事業内容 食品卸売業、海外輸出入業、事務代行業、飲食店コンサル業

沿革

平成25年11月 清田区平岡公園にて法人設立
平成26年1月 台湾に向け食品輸出を開始
平成27年4月 苫小牧に協力店「ごっつ庵」オープン
平成28年1月 旭川に協力店「笑場庵」オープン、現在に至る

蕎麦櫻有限公司(台湾法人)

概要

代表者 代表 三輪 貴寛
設立 平成25年11月
資本金 300万元(1,100万円程度)
事業内容 現地飲食店の経営、海外輸出入業、物産展、展示会などの現地アテンド、コンサル業、翻訳、通訳の派遣業

沿革

平成25年11月 台湾台北市にて独立法人設立
平成26年3月 台湾台北市にて「北海道蕎麦さくら」開店
平成26年9月 北海道物産展などへ出展開始(年間25回程度)
平成27年9月 拠点を台中市SOGO店に移し店名を「北海道食堂さくら」に変更
平成27年12月 台湾FDA資格取得(輸入者資格)
平成28年9月 台中SOGO店にて北海道アンテナショップ「まるごと北海道」オープン
平成29年4月 台中逢甲夜市にて「草苺醤鯛魚焼君」オープン